しつこい肩コリどうにかしませんか??/那覇市、新都心の整骨院

しつこい肩コリどうにかしませんか??/那覇市、新都心の整骨院

こんにちは、那覇あゆみ整骨院です!!\\\\٩( ‘ω’ )و ////
またまた台風が発生していますね〜😂
今年はとても多いですね😅
今回もしっかり台風対策をして、ケガには十分注意してください!😃

さて、今日は肩コリについてお話します!!

肩コリとは、主に頭の後ろから背中までついている僧帽筋という筋肉に起こる症状で、張り感や、こわばり、こり感、不快感、重苦しさ、傷みなどが見られ、時には頭痛、吐き気を伴うこともあります。
僧帽筋以外にも、菱形筋、肩甲挙筋、脊柱起立筋などにも起こり得ます。
これらの筋肉が硬くなってしまうことで、筋肉が栄養不足となり、疲労物質が蓄積してしまい、発症します。

原因は、たくさんありますが、主に同じ姿勢・体勢を続ける事や、猫背、冷房による冷えすぎ、ショルダーバッグなどが考えられます。

肩コリは、厚生労働省による国民生活基礎調査における有訴者率で、男性の第2位、女性の第3位を占めている症状で、ほとんどの人は経験したことがあるのではないでしょうか。

ここで、肩コリに効果的なストレッチをご紹介します!

ストレッチその1

1.座った状態で、それぞれの指先を両肩につけて、両肘を胸の前で合わせて背中を開く。

2.息を吸いながら両肘をゆっくり頭の横まで引き上げる。

3.ゆっくりと息を吐きながら、両肘を背中で合わせるようなイメージで胸を大きく開き、肘を下ろす。反対回しも同様に各10回ほど行いましょう。

 

ストレッチその2

1.両足を肩幅に開き、つま先は軽く外側に向ける。

2.息を吸いながら、肘をまっすぐ伸ばしたままゆっくりと両腕を上げ、頭の上で手のひらを合わせる。

3.息を吐きながら手のひらを外側に向け、肘を少し後ろに引いて胸の位置まで下ろす。

4.左右の肩甲骨を中央に寄せるように意識しながら、肘を胸の位置で止める。
これを10回ほど行う。

ストレッチその3

1.足を大きく広げて中腰で立つ。

2.両手を腰に当て、肩甲骨を動かす意識で腰をひねりながら、交互にそれぞれの肩を内側に入れる。これを各10回ほど行う。

意識しないと普段ストレッチをする機会はなかなか無いですよね〜😅
少しでも、身体が硬くなってきたな〜、運動不足だな〜、肩コリがあるな〜と感じている方は、短時間でできるので試してみてくださいね!😄

しかし、これはあくまで完全に肩コリを解消するものではないので、もし肩コリでお悩みの方がいましたら、那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

那覇あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-naha.com/

那覇市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-naha.com/

…………………………………………

受付時間
月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30
日・祝
AM 9:00 – PM 12:30
休診日 毎週木曜

…………………………………………

天久院

〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2

電話:0120-60-2112
電話:098-869-2112

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
☆楽市前バス停下車 徒歩約1分
7番 首里城下町線
35番 志多伯線
235番 志多伯おもろまち線
200番 糸満おもろまち線
99番 天久新都心線

☆合同庁舎前バス停下車 徒歩約5分
3番・松川新都心線
7番・おもろまち線
10番・牧志新都心線
11番・安岡宇栄原線 ※那覇新都心経由のみ
21番・新都心具志川線
200番・糸満おもろまち線
223番・具志川おもろまち線
227番・屋慶名おもろまち線
228番・読谷おもろまち線
234番・東風平おもろまち線
235番・志多伯おもろまち線
263番・謝苅おもろまち線

天久りうぼう楽市すぐそば!
院前に駐車場有!

むくみで悩んでいるあなた!那覇市の那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

むくみで悩んでいるあなた!那覇市の那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

むくみの原因には、病気によるものや水分、塩分、アルコールの取りすぎ、ストレスなどがあります。また、意外なことに水分不足でもむくみを引き起こしてしまうのですが、一番身近なものは、仕事などで長時間同じ姿勢でいることによるものだと思います。座りっぱなしや立ちっぱなしだと、重力によって身体の水分が脚に溜まってしまいます。ですので、解消法として定期的に足首を動かしたりすると良いです!!また、お家でできるものとしては、リンパが通っている太ももの付け根や膝のマッサージをするとリンパの流れが良くなって余分な水分や老廃物が排出されやすくなります。
男性に比べて女性は特にむくみやすいですよね(>_<)
女性はどうしても皮下脂肪や筋肉量の関係や出産によってどうしてもむくみやすくなってしまいます。妊娠中には、子宮や卵巣、胎盤などからリラキシンというホルモンが分泌されます。リラキシンは産道周辺の靭帯や関節を緩める作用があるため、産後は骨盤が不安定となって、歪んでしまったり、開いてきてしまいます。骨盤が歪んだり、開いたりしていると下半身の血流が悪くなり、むくみの原因となってしてしまいます。また、それだけでなく、骨盤の歪みは腰痛や肩こりなども引き起こしてしまうのです!!😱
骨盤と離れた場所にあるのに関係があるなんてとても不思議ですよね。実は骨盤には仙骨という骨があり、これが背骨と繋がっているのです。
ですので、骨盤が歪むと、背骨にも影響して猫背となり、猫背になることで腰痛を引き起こしやすく、また、猫背は自分では休んでいるつもりでも背中にある筋肉が常に引っ張られた状態となってしまうので、筋肉に疲労が溜まりやすくなり、肩コリの原因ともなってしまいます。
そのため、骨盤は身体の要といっても過言ではありませんので、歪みを放っておくのはやめましょう!!

ここで、当院からむくみ解消に効果的な食べ物をご紹介します。
むくみ解消に効果的なのはカリウムを多く含む食材です。先程、塩分の取りすぎはむくみの原因になるとお伝えしましが、カリウムは塩分に多く含まれるナトリウムを体外へ出してくれるはたらきがあります。
カリウムを多く含む食べ物は、アボカドやバナナ、アーモンド、パセリ、ワカメ、昆布、にんじん、じゃがいもなどがありますので、むくみが気になる方はぜひお食事に取り入れてみて下さい。

当院では、こういった日常生活面でのアドバイスなども行なっているので、お悩みの方は是非一度お越し下さい!

 

 

ご予約優先制・土日祝日も開院・夜8時まで診療!

LINE@からの予約も受付しています♪

 

<診察時間>

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

◎天久院
〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2天久りうぼう楽市すぐ横
電話:電話:098-869-2112

《アクセス》

天久りうぼう楽市さんのすぐ横です