那覇市在住|30代女性・腰痛・坐骨神経痛・肩こり体験談|那覇市小禄・整骨院・整体院

那覇市在住|30代女性・腰痛・坐骨神経痛・肩こり体験談|那覇市小禄・整骨院・整体院

はいさ〜い!!!那覇あゆみ整骨院小禄院です( ^∀^)

最近沖縄は晴れたり、雨降ったりと天気が崩れやすくなっていますが、みなさん交通事故には気をつけて下さいね。

今、アジア大会がありましたが日本はとてもすごい成績を残していますね。

金75,銀56,銅74というすごい成績を残していますが、2020年に向けてこれからも頑張って欲しいですね(^∇^)

本人の症状

高校生の頃、2回交通事故に遭い腰、右股関節、右足に痛みがあり長年悩んでいました。
痛みが強いときは痛み止めの薬を飲んだり、天気が悪いときは更に痛みが強くなったりしていました。
また、来院時はびっこを引いて辛そうにしていました。

 

施術者から見ての症状

腰の筋肉である起立筋がとても硬く、更に足を上げる時に使う筋肉である腸腰筋や体幹を支えたり、捻ったりする時に使う腹斜筋を軽く触っていくと、痛みで声を上げるくらいとても硬かったです。
次に姿勢を見ていくと特に女性に多い反り腰でした。
更に猫背もあり少し肩もコリ感がある状態でした。
来院時とても痛そうに歩いていて、びっこを引いていました。

施術結果

初回は腰、臀部、太もも、太ももの後ろの筋肉当院の特殊な機械で施術していきました。
そうすると来院時はびっこを引いていたはずなのに、帰る頃には普通に歩けるようになっていました。
それでもまだ腰に強い痛みがあったので、ご提案させていただいた日程で施術をしていくと徐々に痛みや動きは改善されてきました。
また姿勢の方も矯正をしていき猫背や反り腰も徐々に改善されてきました。
今では、天気が悪くても腰の痛みが出てきたりもないし、痛みがないので痛み
止めの薬を飲むことはなくなったそうです。

期間

12回券を購入し、3日〜4日に1回のペースで治療をしていき2ヶ月で徐々に改善されてきました。

患者さんの声

長年坐骨神経痛で痛み止めやシップを使って仕事をしていました。
痛み止めは胃が荒れて痛くなるしで、これではだめだとネットで調べて
家にチラシが入っていたのもあり、来院を決意。
1回1回丁寧で説明も整形外科や鍼灸院で言われていた箇所でしたが
どんどん悪化していたのでほぼ全身何かが痛いしダルい。それが1回1回楽になるので実感があって良いです。薬にたよらない生活を目指してコツコツ良くなります。

という嬉しいお言葉を頂きました。

同じような症状でお悩みの方は是非那覇あゆみ整骨院へご相談ください!!!( ^∀^)

スタッフ一同でお待ちしております( ^∀^)

 

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

那覇あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-naha.com/

那覇市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-naha.com/

…………………………………………

受付時間
月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30
日・祝
AM 9:00 – PM 12:30
休診日 毎週木曜

…………………………………………

◎小禄院

〒900-0027
那覇市山下町31-1ウェイサイドパレス1階

電話:0120-60-5069

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
☆モノレール
ゆいレール 奥武山公園駅 徒歩4分
院前に駐車場有!

…………………………………………………………

 

 

坐骨神経痛を整骨院で治療しませんか??那覇市新都心の整骨院へお任せ!!

坐骨神経痛を整骨院で治療しませんか??
那覇市新都心の整骨院へお任せ!!

 

みなさんこんにちは!那覇あゆみ整骨院です\\\\٩( ‘ω’ )و ////
今年は台風の数が多いですね〜〜
幸い大きな被害がなくて良かったと思います
今月いっぱいまでは発生しやすいそうなので
みなさん天気予報は小まめにチェックしましょうね!!

 

さてさて、本日は「坐骨神経痛」についてお話ししていきます!

 

長時間座っていられない、ずっと立っていられない
なんだか足に痺れがある、痛くて歩けない

このよう症状でお悩みの方いらっしゃいますか??

もしかしたら「坐骨神経痛」かもしれません

どんなものかざっくり説明しますと
なんらかの原因で坐骨神経が刺激され起因する神経痛です

原因はいろいろあり、坐骨神経痛というのは
あくまで症状の名前であり病名ではないのです!!!

考えられる原因を挙げると
坐骨神経の圧迫、脊髄神経の圧迫、梨状筋症候郡、腰部脊柱管狭窄症
椎間板ヘルニア、腰椎すべり症などです

 

坐骨神経痛の原因で最も多いのが椎間板ヘルニアです!!
坐骨神経痛を発症する人の約90%の人がこれが原因とされています

 

坐骨神経痛の症状は、片方の足の後ろに痛みまたは痺れが出る
つま先に痛みが出る、その日の健康状態で痛む箇所が変わる
このような特徴的なサインがあります

 

ここで実際に当院へ通われている方の症例をご紹介します

坐骨神経痛の症例 : 女性 67歳

当院を知ったきっかけ:ホームページを見た

来院された動機・症状:首、股関節、左足の痺れ

治療中の症状:変形性股関節炎

初診の状態:首のヘルニア手術歴あり。左腰はヘルニア持ちで腰から足先にかけての痺れが見受けられた。しかし骨には異常なしと診断を受けている。

施術の流れ:腰からお尻までを中心に微弱電流を流して治療をしている

治療後の所見:全体的に痺れを感じなくなっていた

本人様のお声:通院する前は腰や足に痛みと痺れがあり、同じ体勢でいる事が出来なかったけど、今はずいぶんと良くなり、仕事中きつかった痛みを忘れるくらい良くなった。運転もしっかり座りながら出来る!!

 

今でも現役でお勤めされている方で、痛みを気にせず
仕事ができることを喜んでいらっしゃいました!!!
そのような嬉しいお言葉は、私たちの勇気と元気の源です!

 

同じように坐骨神経痛でお悩みの方ぜひ当院へご相談ください
キャスト一同全力であなたをサポートします٩( ‘ω’ )و

那覇あゆみ整骨院は日曜祝日も開いております(*´∇`*)

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

那覇あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-naha.com/

那覇市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-naha.com/

…………………………………………

受付時間
月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30
日・祝
AM 9:00 – PM 12:30
休診日 毎週木曜

…………………………………………

天久院

〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2

電話:0120-60-2112
電話:098-869-2112

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
☆楽市前バス停下車 徒歩約1分
7番 首里城下町線
35番 志多伯線
235番 志多伯おもろまち線
200番 糸満おもろまち線
99番 天久新都心線

☆合同庁舎前バス停下車 徒歩約5分
3番・松川新都心線
7番・おもろまち線
10番・牧志新都心線
11番・安岡宇栄原線 ※那覇新都心経由のみ
21番・新都心具志川線
200番・糸満おもろまち線
223番・具志川おもろまち線
227番・屋慶名おもろまち線
228番・読谷おもろまち線
234番・東風平おもろまち線
235番・志多伯おもろまち線
263番・謝苅おもろまち線
287番・てだこおもろまち線

天久りうぼう楽市すぐそば!
院前に駐車場有!

お尻から足にかけての痺れの原因とは?那覇市小禄の整骨院・整体院

お尻から足にかけての痺れの原因とは?那覇市小禄の整骨院・整体院

こんにちは!!!
W杯カップが始まりましたね(⌒▽⌒)

昨日の日本対コロンビア戦は観戦いたしましたでしょうか?

結果は2-1で日本が大金星をあげましたね!!!
素晴らしい試合でとても興奮しました!
次の試合もみんなで応援して力をあげましょう(^∇^)

今回はお尻から足にかけての痺れの原因についてのお話をしたいと思います。

みなさんお尻から足にかけての痺れや痛みはないでしょうか?

お尻の筋肉の間には坐骨神経という人体で最も大きいと言われている坐骨神経という神経が通っています。

その神経が圧迫や刺激を受けると痛みや痺れに繋がってしまいます。

その痺れや痛みを放っておいてしまいますと、長時間歩くことができなくなったり、夜に寝ている途中に起きてしまうこともあるます。

そもそもなぜ、神経が圧迫や刺激を受けるのかというと神経自体が筋肉などに、直接触れてしまい痺れや痛みに繋がってしまいます。

では、坐骨神経痛とは一体どのような症状が身体に現れてしまうのでしょうか?

①長く歩けない、長く座れない
②痺れがお尻、太ももの裏、ふくらはぎ、足の指先にでる
③腰を前に倒す動きや、後ろに倒す動きなどで痺れが出る
④仰向けで寝ている時に腰やお尻に痺れや痛みがある

みなさんこういった症状がご自身や周りの方にありませんか?
症状は人それぞれで違って、片側に出る場合もあれば両側に出る場合もあります。
一つでも当てはまるのならあなたも坐骨神経痛の可能性があります。

まず、筋肉が原因で痺れや痛みになる場合は、筋肉というのは柔らかくて柔軟性があります。

その筋肉が硬くなってしまうと柔軟性が失われてしまい、神経に直接触れてしまい痺れや痛みにつながります。

また、坐骨神経痛になる原因として椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などがあります。

筋肉が硬くなってしまうと体や骨に歪みが出て来ることがあり、椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症になる可能性があります。

こういった神経に触れたりしてしまう筋肉は体の深い部分にある筋肉でマッサージなどでは改善がされにくいです。

当院はそんな手では届かない部分にある筋肉に対して特殊な機械を使って治療を行なっています。

お尻から足にかけて痺れがある方、マッサージをしても痺れや痛みが良くならない方、整形外科で坐骨神経痛と言われて悩んでる方、諦めずにぜひ一度!那覇あゆみ整骨院へご相談ください!!!!


*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

那覇あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-naha.com/

那覇市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-naha.com/

…………………………………………

受付時間
月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30
日・祝
AM 9:00 – PM 12:30
休診日 毎週木曜

…………………………………………

◎小禄院

〒900-0027
那覇市山下町31-1ウェイサイドパレス1階

電話:0120-60-5069

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
☆モノレール
ゆいレール 奥武山公園駅 徒歩4分
院前に駐車場有!

…………………………………………………………

 

 

 

殿部に痛みを感じる!その原因とは?|那覇市にある那覇あゆみ整骨院小禄院へご相談ください!

殿部に痛みを感じる!その原因とは?|那覇市にある那覇あゆみ整骨院小禄院へご相談ください!

こんにちは!那覇あゆみ整骨院小禄院です( ´∀`)
これ梅雨か?って思うくらいに紫外線が強くなって、通われている患者様も熱中症になってしまったりなど体調に支障をきたしている方もいらっしゃいますのでみなさん体調管理には十分にご注意ください!!

さて、今日は殿部に痛みを感じどんどん、痺れてしまう坐骨神経痛についてお話をさせて頂きます!


これはよくデスクワークをされている方や、超時間座っていることの多い方に見られます。

また、腰椎椎間板ヘルニアを持っている方は併用して坐骨神経痛をきたしてしまう方もいらっしゃいます。

その原因としては、殿部の筋肉として、梨状筋と言って股関節を動かすときに使う筋肉が硬くなってしまい神経を圧迫し、痺れを感じてしまうこと方や姿勢の悪さで座っている際の身体への負担が多いです。

坐骨神経痛の神経の根っことしては、腰にあり腰痛と同時に殿部や足にかけてしびれを感じます。
坐骨神経痛の場合の痺れる範囲としては、個人差はありますが、殿部や太ももの裏、ふくらはぎの外側、足先の小指あたり、その他には太もも前面外側、スネ辺りまでしびれを感じる方がいらっしゃいます。
症状としては、痺れの範囲以外にも、歩行が困難、長時間座っていることが苦痛、長時間立っていることが辛いなどの症状を訴える方が多いです。

そこで特に殿部周りの筋肉は深い筋肉が多いことでマッサージなどでは、直接筋肉に届かすことが難しくなってしまいます。
また、さらに他の治療を受けたがなかなかよくならないというお悩みの方は、筋肉の硬さが強く出てしまい慢性的に溜まってしまっていることが原因だと考えられます。

マッサージになってしまうと表面の筋肉になってしまい、原因となっている深い筋肉にうまく届かなくなってしまいなかなか回復していかない傾向があります。

しびれを感じている方は尚更!
しっかりと深い筋肉にめがけて治療を行なっていく必要があります。

那覇あゆみ整骨院では、微弱電流を使用した治療を行なっており、指では届かない範囲までしっかりアプローチし根本治療を目指した治療をご提案させて頂いております。

マッサージ通ったけどなかなか変わらない。
整形外科を通ってもいまいち・・・などのお悩みの方!!
まずは一度、当院へご相談ください!

スタッフ一同全力でサポートさせて頂きます( ´ ▽ ` )

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

那覇あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-naha.com/

那覇市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-naha.com/

…………………………………………

受付時間
月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30
日・祝
AM 9:00 – PM 12:30
休診日 毎週木曜

…………………………………………

◎小禄院

〒900-0027
那覇市山下町31-1ウェイサイドパレス1階

電話:0120-60-5069

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
☆モノレール
ゆいレール 奥武山公園駅 徒歩4分
院前に駐車場有!

…………………………………………………………

 

坐骨神経痛でお悩みの方!ぜひ那覇あゆみ整骨院小禄院へご相談ください!!

坐骨神経痛でお悩みの方!ぜひ那覇あゆみ整骨院小禄院へご相談ください!!

こんにちは!( ´ ▽ ` )
4月が終わりもう5月ですね。5月は梅雨も始まり天気も崩れやすくなりますので体調管理には気をつけて下さい!!

那覇あゆみ整骨院小禄院のGW期間中の診療時間として、
5月3.4.5日は休診とさせて頂いております。

5月6日は日曜日になりますが、午前診療として開院しておりますので、
お困りの方は是非一度那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

 

さて今回は坐骨神経痛についてのお話を致します。

坐骨神経とは、お尻から足まで伸びている人体で最大の神経で様々な原因によって圧迫や刺激されることでしびれや痛みとして症状が出てきてしまいます。
多くの原因は、腰椎椎間板ヘルニアが多くの原因となっています。
しかし、筋肉が硬くなってしまって圧迫や刺激を加える場合でも症状が出てきます。

椎間板ヘルニアになる原因として日々の生活での椎間板に負担が積み重なり発症します。
その負担を加えてしまうのが硬くなってしまった筋肉なのです。
ですので、ヘルニアと言う名前が付いていても筋肉に対しての治療をして坐骨神経痛の症状を改善することができます。

坐骨神経の周りには様々な筋肉があり、その間を坐骨神経が通っています。
そのため坐骨神経の通り道にある筋肉がどれか一つでも硬くなってしまうと、その坐骨神経を圧迫してしまってしびれや痛みを引き起こしてしまいます。

整形外科などでレントゲンを撮っても、原因が分からないと言われる方も少なくありません。
それは、レントゲン写真では筋肉などの組織は映らないためです。
原因が分からないと言われた方でも、筋肉の硬さが痛みやしびれを起こしているのがほとんどです。
なので、坐骨神経痛と言うのは坐骨神経の周りにある硬くなってしまった筋肉を治療して柔らかくすることで、症状が改善されます。

坐骨神経痛は人体最大の神経なので痛みやしびれが強いため、早めに治療をして改善させる事が日常生活での負担も軽減します。
坐骨神経痛でお悩みの方!!!!是非、那覇あゆみ整骨院小禄院へご相談ください!!!

 

【診療時間】
平日AM:9:00-12:00
PM:16:00-20:00

土曜AM9:00-12:00
PM13:30-17:30

日曜AM9:00-12:30
※ 木曜日休診日

◎小禄院
〒900-0027
那覇市山下町31-1 ウェイサイドパレス1F
TEL 098-987-0273

 

 

腰痛でお困りなら那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

腰痛でお困りなら那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

こんにちは!那覇あゆみ整骨院です!

今日は朝から雨模様ですね(^◇^;)気温も昨日より少し引くようなので体調管理はしっかりしていきましょう!

今日は腰痛が悪化するとどうなるのかお話ししていきたいと思います。

今や現代病と行っても過言でもない腰痛ですが、この腰痛が悪化した場合どうなるのでしょうか。

1.ぎっくり腰   筋肉や神経に急激な負荷がかかり、それに加えて筋肉の緊張と疲れ、ストレスがかかってきた時に起こる『ぎっくり腰』ドイツでは「魔女の一撃」とも呼ばれ、突然の激しい激痛でまともに歩くことさえ困難な場合が多く見られます。重いものを持ち上げる際や、中腰から起き上がろうとした時に多く発生します。

2.坐骨神経痛     坐骨神経とは腰のあたりからつま先まで伸びている人体で最も大きな神経です。その神経が筋肉などで圧迫されることで症状が出てきます。主な症状としてはしびれ、電気が走るような痛み、常に張っているような感じの症状が現れます。

3.ヘルニアの悪化   骨と骨との間に存在する椎間板という組織が神経を圧迫することによってしびれや痛みという症状が現れます。ヘルニアを悪化させる原因として過度のストレスや、長時間のデスクワークが挙げられます。

たかが腰痛と思っている方が多く見られますが、それを放置してしまうとギックリ腰や坐骨神経痛というものまで現れてしまいます。

症状が軽いうちに腰痛を改善していくことが腰痛を悪化させないことに繋がります。腰痛のない生活を送りましょう!

那覇あゆみ整骨院では腰痛治療はもちろん、肩こり頭痛坐骨神経痛と行った症状などの治療も行なっています。もしお困りの症状がございましたら、是非一度、那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

<診察時間>

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

天久院
〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2天久りうぼう楽市すぐ横
電話:電話:098-869-2112

《アクセス》

天久りうぼう楽市さんのすぐ横です。

那覇市、おもろまち、新都心付近で坐骨神経痛でお悩みの方は那覇あゆみ整骨院へ!

こんにちは!那覇あゆみ整骨院天久院です!

全国的に記録的な猛暑が続いていますが、みなさん熱中症にならないように対策をしていってくださいね!最近では部屋での熱中症も増えているいるので、そこにも気をつけてくださいね!(⌒-⌒; )

さて、今日は坐骨神経痛についてお話していきたいと思います!

みなさん坐骨神経痛というを知っていますか?「耳にしたことはある!」という方は多いのではないでしょうか。

まず『坐骨神経』とは何か。坐骨神経はという神経は腰から足まで伸びている人体で一番太い神経です。その神経が何らかの原因で圧迫されたり、刺激されることによって痛みやしびれなどが現れる症状のことを『坐骨神経痛』と呼びます。

主に中高年の方々に多く見られ、お尻や太もも、ふくらはぎ、すね、足のつま先にかけて痛みやしびれ。また、ふくらはぎの張り、冷感や熱感、締め付け感などの症状が現れます。

いろんな治療を試して見て一向に改善されない方は筋肉が影響している可能性があります。筋肉が硬くなってしまい、その筋肉の中の神経が圧迫され今の症状が出てきてる原因だと思われます。

こういった体のお悩み那覇あゆみ整骨院天久院で改善してきませんか?相談も受け付けております!

<診察時間>

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

天久院
〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2天久りうぼう楽市すぐ横
電話:電話:098-869-2112

《アクセス》

天久りうぼう楽市さんの目の前です!