スポーツ外傷のケアはお任せください!!那覇市小禄の整骨院・整体院

こんにちは!!

那覇あゆみ整骨院小禄院です!!😀

10月に入りましたが、台風の被害がひどいところでは現在でも停電や断水などの被害が出ている地区もあるようです。

今週も非常に強い台風25号も金曜日頃に接近する予報なので気をつけて下さい!!

今回は小さいお子さんから、ご高齢の方まで怪我の可能性があるスポーツ外傷についてのお話をいたします。

スポーツ外傷には骨折、脱臼、捻挫、突き指、肉離れなどが代表的で、

その中でも特に多いのが、捻挫、肉離れ、突き指などが挙げられます。

捻挫で多いのが、足関節が多く足首を内側に捻り外側についている外側靭帯の特に前距腓靭帯が損傷してしまいます。

外くるぶしの下や前に痛みや腫れが出てきます。

この捻挫を治療せずにいると捻挫で痛めた靭帯が伸びてしまったままで、靭帯がゆるゆるになり、くせになってしまいます。

次に肉離れなのですが、この肉離れが起きる原因として、走る動作や、急な突発的な動きにより関節の動きによって筋肉が伸ばされたり、縮んだりして筋肉に傷がついてしまいます。

肉離れが起きやすい原因として、筋肉がうまく伸び縮みすることができなく突発的な動きに筋肉が耐えることができず傷ついたりしてしまいます。

突き指についてはバレーボール、野球、バスケットボール、ハンドボールなどがあります。

突き指はボールなどが指に当たってしまい、指を伸ばす腱が切れてしまったり、骨折や脱臼を伴うこともあります。

症状として、痛み、ひどい腫れ、皮下の出血などがあります。

突き指は正しい対処をせずにいると、骨折なども隠れている可能性がありますので、痛みや腫れが引いた後も指は変形したままになって後遺症にもなる可能性があります。
腫れが酷い状態で放置していても痛みが取れた状態で腫れがそのまま残っていしまっていることも多々あります。
しっかりと専門的な知識を持った施術者の治療を行い完治することが大切になります。

 

スポーツ外傷とは、非常に多いものでいつ起こるかもわかりません。
体のケアに気を使っているプロのスポーツ選手でも起こりうる怪我です。

プロのスポーツ選手でさえ、起こりうる怪我を部活生や、趣味でスポーツし身体を動かしている人はそれ以上にケアが必要ではないでしょうか?
お身体は思っている異常に気を使う必要があります。

私たち那覇あゆみ整骨院小禄院ではスポーツ外傷後の治療はもちろんですが、怪我をしない体づくりをプロアスリート愛用の治療で行なっています。

スポーツ外傷の治療は那覇あゆみ整骨院小禄院へご相談ください!!!

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

那覇あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-naha.com/

那覇市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-naha.com/

…………………………………………

受付時間
月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30
日・祝
AM 9:00 – PM 12:30
休診日 毎週木曜

…………………………………………

◎小禄院

〒900-0027
那覇市山下町31-1ウェイサイドパレス1階

電話:0120-60-5069

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
☆モノレール
ゆいレール 奥武山公園駅 徒歩4分
院前に駐車場有!

…………………………………………………………

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です