那覇市、新都心で腰痛治療!!

那覇市、新都心で腰痛治療!!

みなさん、こんにちわ!!那覇あゆみ整骨院です( ´ ▽ ` )

今日は、腰痛についてお話します!!
平成28年度の国民生活基礎調査によれば、日本人男性の自覚症状第1位は、腰痛です!女性だと、肩こりに続き第2位です!
これほど、腰痛は私たちにとって、とても身近な存在です。だからこそ、腰痛をよく知って、しっかりと自分の身体と向き合っていくことが大切です!!

実は腰痛には、恐ろしい恐ろしい病気が隠れていることがあります!
では、主な病気をいくつか見てみましょう!

腰椎椎間板ヘルニア・・・人の背骨は椎骨という骨が連なってできていて、この椎骨と椎骨の間にクッションの役割を果たす椎間板というものがあり、これが本来あるべき場所からはみ出てしまうものです。原因としては、重い物を持ち、負荷がかかることや、加齢などがあります。症状は、腰の痛み、しびれなどが見られます。

腰部脊柱管狭窄症・・・背骨にある脊柱管の一部が通常よりも狭くなり、神経や血管を圧迫してしまうものです。加齢によるものがほとんどで、高齢者に多い病気です。症状は、腰の痛み、しびれ、歩行困難などが見られます。

腰椎すべり症・・・積み重なっている腰椎が、前へ滑ってしまうものです。腰を曲げたり、ひねったりするスポーツによく見られ、学童期に多い疾患です。すべりがひどくなると下肢の痛みやしびれが出てくることもあります。

側彎症・・・背骨が左右に湾曲した状態で、左右の肩の高さの違いや、肩甲骨の突出、腰の高さの非対称、肋骨や腰部の丸みなどの変形を生じます。

後縦靭帯骨化症・黄色靭帯骨化症・・・それぞれの靭帯が分厚くなって骨のようにしまうことで、脊髄が圧迫され、手足のしびれや手指の細かい動きがぎこちなくなるなどの症状が見られます。また、ひどくなると歩行障害も出てきます。

どれも恐ろしい病気でしたね(>_<)

腰痛を訴えて病院に行き、医師が原因を特定できるのは約1~2割と言われています。その1~2割が上記の病気になります。つまり、これらの病気を除いた腰痛は、ほぼほぼ硬くなってしまった筋肉が原因といえます。姿勢が悪かったり、骨盤にゆがみがあると、筋肉は硬くなってしまいます。

那覇あゆみ整骨院では、原因の筋肉の深層までしっかり治療を行っていきます!!もちろん、腰椎椎間板ヘルニアなどの病気があっても、症状を軽減することが可能です!!

もし、腰痛でお悩みの方がいましたら、那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

 

*——-*——-*——-*——-*——-*——-*——-*

当院では交通事故治療も行なっています。

交通事故治療でお悩みの方、お気軽にお電話でご相談ください。
あなたの笑顔のお手伝い。

那覇あゆみ整骨院公式サイトはこちら。
http://ayumi-naha.com/

那覇市交通事故ナビ、むち打ち、交通事故でお悩みの方はこちら。
http://www.jiko-naha.com/

…………………………………………

受付時間
月〜金
AM 10:00 – PM 13:00
PM 16:00 – PM 20:00

AM 9:00 – PM 12:00
PM 13:30 – PM 17:30
日・祝
AM 9:00 – PM 12:30
休診日 毎週木曜

…………………………………………

天久院

〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2

電話:0120-60-2112
電話:098-869-2112

LINE@でのご予約・ご相談も受付中!

《アクセス》
☆楽市前バス停下車 徒歩約1分
7番 首里城下町線
35番 志多伯線
235番 志多伯おもろまち線
200番 糸満おもろまち線
99番 天久新都心線

☆合同庁舎前バス停下車 徒歩約5分
3番・松川新都心線
7番・おもろまち線
10番・牧志新都心線
11番・安岡宇栄原線 ※那覇新都心経由のみ
21番・新都心具志川線
200番・糸満おもろまち線
223番・具志川おもろまち線
227番・屋慶名おもろまち線
228番・読谷おもろまち線
234番・東風平おもろまち線
235番・志多伯おもろまち線
263番・謝苅おもろまち線
287番・てだこおもろまち線

天久りうぼう楽市すぐそば!
院前に駐車場有!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です