腰痛でお困りの方!那覇あゆみ整骨院(整体院)へ!

腰痛でお困りの方!那覇あゆみ整骨院(整体院)へ!

おはようございます!那覇あゆみ整骨院です( ´∀`)
ここ最近気温の変化がすごいですね〜
昨日は天気がよく暖かい感じでしたが、今日はすごく冷え込んでいます。
洋服何にしようか悩んでしまいますよね。
暖かい格好をして、脱ぐようにすることをオススメします。

さて、ここ最近、腰痛でお悩みの方が増えてきています。
そこで、腰痛は原因がわかるのが15%と言われています。
腰椎椎間板ヘルニア、腰部の脊柱管狭窄症、腰椎圧迫骨折など・・・
その他85%は原因不明と言われ、日頃の疲労やストレス・姿勢が原因と言われています。

年末にかけてお仕事で忙しくされている方が増えています。
同じ姿勢でパソコンを眺めていませんか?
その際、机と椅子の高さはあっていますか?
身長が高い人は特に机と高さと椅子の高さが合わずに前かがみになり猫背になってしまうことが多々あります。

猫背になってしまうと、骨盤が倒れてしまうことで腰に体重がかかってしまいます。その原因で長時間椅子に座っていると腰が痛くなってしまうのです。

さらに体重を腰やお尻周りで支えることでお尻周りに重だるさを感じてしまいます。

那覇市にある那覇あゆみ整骨院では、微弱電流をしようし治療していきます。
よく、痛い治療なのか?と言われることがありますが、ほとんど痛みを感じないソフトな治療になります。
マッサージに行って、揉み返しがひどかった。
整骨院ではマッサージしかされない。などのお悩みの方!!

当院の治療は今まで行なってきた治療とは全く違い、アスリートの方にも使用されています。

今までなかなかよくならないなどのお悩みの方!!
まずは当院へご相談ください*\(^o^)/*

 

<診察時間>

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

◎天久院
〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2天久りうぼう楽市すぐ横
電話:電話:098-869-2112

《アクセス》

天久りうぼう楽市さんのすぐ横です。

五十肩、四十肩でお困りの方は那覇市にある那覇あゆみ整骨院へ!

五十肩、四十肩でお困りの方は那覇市にある那覇あゆみ整骨院へ!

こんにちは!那覇あゆみ整骨院です!

今日は昨日より日差しがあったので日中は暖かったですが、夕方から日が落ち始めて少し肌寒くなりましたね!みなさん体調は大丈夫でしょうか?

さて、今日は五十肩や四十肩でやってはいけないことをご紹介していきます。

みなさんが五十肩、四十肩になってしまった時にやってしまうこととしてあげられるのがストレッチ!実はこのストレッチやってはいけません!

特に五十肩や四十肩になりたての方はしてはいけません。なりたての方は、肩の組織がデリケートな時期なのでその組織を壊しかねません!ストレッチを行うことで自分を治す力、自然治癒力の働きを妨げてしまいます。

また、肩を温めすぎるのよくありません。五十肩などになって経過している人は温めてもいいですが、なりたての方は肩の組織が炎症を起こしているので、そこに新たに熱を加える行為はNGです。なりたての方はまず肩を冷やすようにしましょう。

また行う方は少ないですが、肩に負担がかかるような運動はNGです。肩が余計に動くことにより、炎症が治らず痛みがずっと続いてしまいます。なので、重い荷物をもったり、激しい運動をするなどといったものは避けるようにしましょう。

まとめとして、

五十肩になりたての方は、肩を温めるのではなく炎症を抑えるために冷やすようにしましょう!

五十肩になりたての方はストレッチを行うことはやめましょう。ストレッチをするのであれば、炎症が治り、痛みが完全に引いた時にゆっくり行いましょう!

いかがでしたでしょうか?みなさん無理なストレッチは身体に逆効果を生んでしまいます。五十肩だけでなく、腰痛や肩こりなどといったものも同じことが言えますので、ストレッチを行う際は無理なく行いましょう!

那覇市おもろまちにある那覇あゆみ整骨院では、こういった五十肩、四十肩の治療も行なっています。痛みが続いて辛い!という方がいらっしゃいましたら、一度那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

<診察時間>

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

◎天久院
〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2天久りうぼう楽市すぐ横
電話:電話:098-869-2112

《アクセス》

天久りうぼう楽市さんのすぐ横です。

整体での腰痛治療は那覇あゆみ整骨院(整体院)へ!

整体での腰痛治療は那覇あゆみ整骨院(整体院)へ!

おはようございます!那覇あゆみ整骨院です♪( ´▽`)
ここ最近急激に冷えてきてます(>人<;)
季節の変わり目は体調崩しやすいので十分にご注意ください!!

さて、みなさんはなぜ腰痛が起きてしまうのでしょうか?

一番寒い日に多い、重い荷物を運ぼうとした際にしゃがみこんで立とうとしたら、ピキッと腰に激痛が走り、歩けないくらい痛い。立ち上がりの動作時に痛みを感じるなど。
このような症状はギックリ腰(急性腰椎症)と言われます。
元々の疲労や日常的な姿勢などから、痛みを発してしまう身体にはなっていたが、何かの動きなどで一瞬で痛いが出てきます。
人によって安静にしていたら良くなる方もいますが、正直完治とは言いませんのでしっかり通院して治療することをおすすめします。

その他、腰からお尻周りの痛みそして足にかけての痺れを感じる。
特に前屈になった際に痛みが増す。などの症状はありませんか?
「腰椎椎間板ヘルニア」と言われることがあります。
本来に体の構造から何かしらの衝撃や、癖によってどんどん椎間板が飛ぶ出してしまうことを言います。
症状の度合いによって違いますが、最近はあんまり手術をすることをおすすめしないことが多いです。
当院では、整骨院のため、骨に直接手術など治療をすることはできませんが、ヘルニアの原因となっているところを施術し、痺れや腰の負担を少しでも減らすことができます。

また、腰の痛みというのは、筋肉や骨の原因も関係しますが、稀に内臓的に原因があったり、精神的な原因で腰痛を引き起こすこともあります。

痛みがひどくなってからではもちろん時間はかかってしまいます。
違和感やなんだかいつもと違った状態で早めに治療を開始することをおすすめします。

他の治療では、マッサージしかされなかった。
通院しているが、なかなか身体が良くならない。
女性のスタッフに治療をしてほしい。などお悩みの方!
当院は完全個室で予約制になっていますので、待ち時間もほとんどありません。

その辛いお身体まずはご相談ください♪( ´▽`)

スタッフ一同全力でサポートさせて頂きます!!!

 

 

<診察時間>

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

◎天久院
〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2天久りうぼう楽市すぐ横
電話:電話:098-869-2112

《アクセス》

天久りうぼう楽市さんのすぐ横です。

腰痛でお困りの方は那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

腰痛でお困りの方は那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

こんにちは!那覇あゆみ整骨院です!

12月にも入り世の中はクリスマスモードへと突入して行きそうな雰囲気が出てきていますね!みなんさんは家族や友人、恋人同士で過ごしますか?

今日はこの時期から辛くなってくる冷えからくる腰痛。その対策をご紹介して行きたいと思います。

冬の時期になると冷え込みが始まってきます。冷え込みが始まると自然と身体が強張ってしまい筋肉が硬くなってしまいます。その身体を冷やさないためにも温めることが大切になってきます。

腰痛対策その1 衣類   まず洋服選びです。ポイントは下半身を冷やさないことです。特に女性の方はパンプスやヒールなどを履くことが多くなるかと思いますが、パンプスよりはブーツなど保温ができるものがいいでしょう。足元を温めることで、末梢の血液が温められ心臓へと戻ってくる血液が暖かくなるので、腰痛だけでなく全身が暖かくするこができます。

腰痛対策その2 食事   外だけを温めても内側が温まらないと腰痛には意味がありません。そのために大切なのが食事です。身体を冷やしてしまう夏野菜などは避け、身体を温めてくれる冬野菜などを摂取するといいでしょう。飲み物などは冷えたものではく、なるべく暖かいのも飲むようにしましょう。おすすめはココナッツミルクやジャスミン茶などがおすすめです。

腰痛対策その3 入浴   沖縄の方は特にシャワーだけで入浴を終わる方が多いですが、きちんと身体を温めるにはお湯に浸かることが大切です。この時お湯に浸かる際、お湯の温度を高くしすぎると逆に体温が下がり過ぎてしまうことがありますので、あまり高くない温度で浸かってください。一番いいのがぬるま湯に浸かることです。週に2〜3回は入るようにしましょう。もしシャワーだけで済ませたい人はなるべく足元を温めるようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。きちんと寒さ対策を行い腰痛を悪化させないようにして行きましょう!

<診察時間>

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

◎天久院
〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2天久りうぼう楽市すぐ横
電話:電話:098-869-2112

《アクセス》

天久りうぼう楽市さんのすぐ横です。

肩こりでお悩みでしたら那覇あゆみ整骨院(整体院)へ!

肩こりでお悩みでしたら那覇あゆみ整骨院(整体院)へ!

こんにちは!那覇あゆみ整骨院です( ´∀`)
今日はなんだか、すごく冷え込んでいますが、みなさん体調は大丈夫でしょうか?
12月にもなり、気温が下がってくるのももちろんですが、仕事が忙しくなりなかなかお身体のケアができてない方はいませんか?

肩こりというのは、日常的な姿勢がものすごく関係してきます。
ただ、肩を揉まれるとよくなると思っていませんか?
患者様の声でもよくお聞きしますが、肩こりというのは色んな積み重ねでコリを感じてしまいます。
体内の血流の悪さ、代謝の低下、日常的にストレスを感じやすい、同じ姿勢で仕事をしていることが多いなど・・・これらの原因がどんどん重なって行くことでコリを感じてしまいます。

寒くなってきたら気温自体も下がってしまい、体内の代謝も下がるため、血流も悪くなってしまいます。

そこでまたさらに筋肉の硬さを感じてしまうので、しっかりケアして行く必要があります。

当院の治療としては、リラクゼーションのようなマッサージではなく、微弱電流というのを使いしっかり原因となっている筋肉にアプローチして行くものになっています。
なので、長く治療をすれば良いものではないので、毎回の治療時間も短くししっかり効果を出して行くものになっています。
年末、仕事でなかなか忙しくて行けそうにない。時間がないなど・・・
お悩みの方!!
その方でもしっかり通って楽になる方も
いらっしゃいますので、まずは当院へご相談ください♪( ´▽`)

スッキリした年越しができるように一緒になってしっかり計画を立てて行きましょう!!

スタッフ一同全力でサポートさせて頂きます!!!

 

<診察時間>

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

◎天久院
〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2天久りうぼう楽市すぐ横
電話:電話:098-869-2112

《アクセス》

天久りうぼう楽市さんのすぐ横です。

頭痛、肩こりでお困りでしたら那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

頭痛肩こりでお困りでしたら那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

こんにちは!那覇あゆみ整骨院です!

最近はパッとしない天気が続いていますね( *`ω´)しばらくはこんな感じの天気が続くそうですよー!傘は持ち歩いた方が良さそうですね!

今日は肩こりや頭痛に関係してくる睡眠の質についてお話ししていきたいと思います。

なぜ睡眠不足で肩こり頭痛が起きてしまうのか。

睡眠とは体を身体を休めるために必要なもの。その睡眠が不足してしまうと、仕事などで溜まった疲労物質が筋肉に溜まってしまい、その筋肉が硬くなってしまうことで肩こりになってしまいます。その硬くなった筋肉は血流も一緒に悪くなるので酸素がうまく回せない状態になってしまい頭痛といった症状まで現れてしまうのです。

筋肉に疲れを溜めないためにも睡眠は大事になってきます。そんな睡眠の質をあげる方法をご紹介していきたいと思います。

1.濡れた髪のまま寝ないこと    特に女性の方に見られます。髪が濡れたまま寝てしまうと、首が冷えてしまい睡眠の妨げになってしまいます。首には脳に繋がる神経があるため、その神経を刺激してしまうと脳が興奮状態になってしまいます。完全に乾かさなくても、数分程度乾かしてあげるだけでもだいぶ変わります。

2.寝る前に水を飲む     睡眠中はみなさんが知らないぐらい汗を掻きます。汗をかくことで水分が失われ体温が下がってしまいますので、その体温を下げないためにも寝る前に常温の水を一杯飲むことで改善することができます。

3.テレビやスマホを見ずに、一度読んだ本を読む   寝る前にテレビやスマホを見てしまうと、ブルーライトが脳の神経を刺激してしまい眠りの妨げになってしまいます。それに比べて一度本を読むことは、一度読んだことのある本なので脳に刺激が行かず快適な睡眠を取ることができます。

また寝る前にしてはいけないこととして、寝る前に食事を取ったり、カフェインを摂取すること、寝る時間や起きる時間がバラバラなどといったものは眠りの妨げになってしまうので避けるようにしましょう。

睡眠はとっても大事なものです。身体を休めるためにも睡眠はしっかり取りましょう!

<診察時間>

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

◎天久院
〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2天久りうぼう楽市すぐ横
電話:電話:098-869-2112

《アクセス》

天久りうぼう楽市さんのすぐ横です。

肩こり腰痛で整体をお探しの方は那覇市、新都心の那覇あゆみ整骨院ヘ!

肩こり腰痛で整体をお探しの方は那覇市、新都心の那覇あゆみ整骨院ヘ!

こんにちは!
本日は那覇マラソン当日です。

ランナーの方は、無理をしすぎず怪我には特にお気をつけください!

本日は肩こり腰痛についてお話しさせていただきます。
皆様は、慢性的な、肩こりや、腰痛になられたことはありますか?

ほとんどの方が経験されたことがあると思いますが、普段のお仕事や、家事などで、筋肉などに疲労がたまり血行不良になってしまうことで肩こりや、腰痛が起きてしまっていることが多いです。

そんな肩こりや腰痛を少しでも減らすものとして、姿勢だったりが大きな影響を持っています。

どうしても姿勢が悪い状態で放置してしまうと、筋肉には常に負荷がかかっている状態になってしまうので、姿勢を改善してあげることがとても大事になります。

当院ではそういった肩こりや腰痛に対してもしっかりと治療させていただきますので、そういったお悩みをお持ちの方は是非一度那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

<診察時間>

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

◎天久院
〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2天久りうぼう楽市すぐ横
電話:電話:098-869-2112

《アクセス》

天久りうぼう楽市さんのすぐ横です。

腰痛でお困りでしたら那覇市新都心にある那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

腰痛でお困りでしたら那覇市新都心にある那覇あゆみ整骨院へご相談ください!

こんにちは!那覇あゆみ整骨院です!

今日から師走、12月ですね!感じの通り駆け抜けていく月です。皆さんは今年にしておきたいことは終わりましたか?心残りがない年で終わりたいですね!

今日は腰痛についてお話していきたいと思います。

腰痛でもずっと座ってることの多いデスクワーク。今回はデスクワークの多い方や車の運転時の座り方をご紹介します。

腰痛があると痛みを庇おうとして姿勢が歪んでしまい、さらに腰痛を悪化させてしまう原因にもなってしまいます。楽な姿勢で座ることによって腰痛を軽減することができます。

まず、腰に負担をかけない座り方をお話していきます。

椅子の理想的な高さは、両足が地面につき、膝が90度に曲がっている状態です。ポイントとして、地面に両足がちゃんとついていることで、腰にかかる負担が分散されます。また、膝を曲げることにより腰が直角に曲がり前かがみになることを防ぎます。もし、90度に曲げることが難しい椅子でしたら、足元にダンボールなどを置いてみるといいでしょう。

次に椅子に座る時ですが、姿勢をよくしようとして浅く座る方が多くみられますが、実はそれ逆効果なんです。椅子に座る時は深く腰掛けるようにしましょう。背中とお尻が背もたれにつくように座るといいでしょう。

1つ腰痛を軽減するために、座っている時に背中に丸めたタオルを置いて座ると背骨にかかる負担が減り、S字になっているカーブの部分を保つことができます。この湾曲がキープできることにより背骨だけでなく、腰や背中の筋肉にかかってくる負担が減るので腰痛の痛みの軽減にも繋がります。

タオルの大きさは人それぞれ身体の作りが違いますので、自分にあったタオルの大きさでお試しください!

<診察時間>

AM:9:00〜12:00

PM:16:00〜20:00

◎天久院
〒900-0005
沖縄県那覇市天久2丁目1−2天久りうぼう楽市すぐ横
電話:電話:098-869-2112

《アクセス》

天久りうぼう楽市さんのすぐ横です。